シャフ度

今回は、DOLからなんだけど、ちょっと話がそれてます。

071815 035406

さて、今週は主に午前0時過ぎにちょろっとログインしてました。
で、大海戦の時間にはやっぱり入れなかったので、そこは諦めまして。

昨晩(今晩?)は、2時ぐらいから4時ぐらいまで、ムムム嬢で、ぼーっと海域戦闘クエをやってました。

前にパパチチさんで海域戦闘した時に編み出した(笑)、音楽を流し聴きしながら、ってやつでやってましたけど、今回は実はアニメ見ながらやってました(^_^;)

うちはヒカリTVを契約していて、よくレンタル代わりに有料ビデオを観てます。
元々は、「そういえば、今日(18日)からHERO上映するなあ~」と思って、過去作検索してみたら第2シーズン分しかなかったんですよ。

どしよっかな~と思っていたら、先日「終やるんですよねえ」「ん?傷が先じゃね?」ってな会話をした、今年続編がアニメ化される「物語シリーズ」のことを思い出しまして。
久々観てみるか~と。

というわけで、パッケージで大人買い(大人借り?)して、斜め見しながら、海域戦闘をプチプチとこなしてました。

BakemonogatariLogo.jpg←これね

で、『化物語』の話はまた別途記事にするとして、さらに話題を斜め上に進めて、「シャフ度」についてww

『シャフ度』って、新房昭之監督のファンの人や、二次創作する方には知られてるかな~っていう、「例の角度」の作画の通称デス。
制作会社のシャフトでヒットした作品で印象的に使われたので、いつしか『シャフ度』と呼ばれるようになったみたいです。

百聞は一見に如かず、こちらにNAVERまとめがあるので見てみましょう。

もしかすると、久米田康治先生のマンガで見たことがある人が多いかも?

で。

これ、素人の自分だと、描くのが難しいのですwww

実際、自分が描くとすると、まず頭を描いて、次にソフトウェアで物理的に回転させてしまって(苦笑)、髪の毛を別レイヤーで描くぞ!みたいなインチキの方が早いというwww
「描く」というより「制作」という言葉の方がしっくりきますな~。

絵ごころのある方、ぜひ、描いてみて欲しいです。(/_;)


ところで、DOLのキャラでできないかな~と思ったけど、ちょっとエモが思いつかなかったデスな。

他のゲームだと、こういうSSっぽいものがあったりするのを発見しましたが。



それにしても、こういう作風というか、演出効果というか、個性に通称がつくのってやっぱり面白いですよねえ。

ちょっと眠くなってきた頭で「化物語」を記事にできなさそうだったので、先に気になっていたシャフ度について書いてみましたw


さて、ちょっと寝たら、ランチと映画だ。
それで上映中に眠くならなかったら、HERO、面白い映画だったってことになるのかな

関連記事

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。