黒海はやっぱり危険海域

031415 115221

めぐりあいアテネ編w、土曜日のホワイトデーに、とうとう因縁の海賊様と遭遇w

そろそろロンドン帰ろうかな~というそのタイミングでバッタリ遭遇するとは。やはり、因縁の相手なのか(^_^;)

ブログ内容的には、今ままでの記事より、だいぶ先に起った出来事にになるんだけど、せっかくだから番外で挿入しちゃいました。


ちなみに、追記の記事中のカンツさんのセリフは、ほとんどログのまま。
ゲームプレイそのものが、劇の一幕みたいになっちゃう人ですねーw





アトランティスを巡る一連の冒険の後(注:まだ記事化してないけどね)、ロンドンに帰る前に、もう少し残っている地図やクエストを消化していこう、ということになった。

「なった、じゃないじゃん。パパチチがまだ残りたいだけでしょー」
「まったくです、遺跡関係はもうないかもしれませんよ」

ええーー、いいじゃないか。
道楽道楽。

031415 092946

イスタンブールとはまた久しぶり。
黒海の地図が1枚残っているから、ついでに行ってみよう。

031415 114137

イスタンブールの北、黒海北西岸、かな。

「黒海って、危険海域だよね?」
「まあね。でも、こんな身入りの悪そうな所に張っている海賊はそうはいないんじゃないかな」
「ですね」






「このあたり、かな」
「もう少し先の方では。あちらの方。」
「・・・・・ねえねえ。あっちから、誰か来るよ?」

ん?

同じクエストを受けた冒険者かな?






「ぱっぱぱっぱっぱー!!」

031415 115157_1

「カンツォーネ!!」
「わーい!!!無事に出て行けると思うなよー!!」

  カンツォーネはパパチチに踊りを披露した

「なぜここに?!」
「もちろん!!調査中です!!W」


あれか、陸地調査か!!!
そういえば「朝からまったり陸地調査中」だとかなんとか風の噂で聞いてはいたが、まさかこことは(^_^;)

「wwwwwwwww花をそちらのお嬢さんに!W」

「あら♪」
「・・・・・・節操無いですね、シィアグウ」

赤い花に白い花、シャクヤクにベニバナ、スイセン。
なるほど、確かに採集して回っているようだが・・・・・・。
・・・・・・とりあえず陸上で襲ってくる気はなさそうだな。

「よし!!急いで陸地調査してきます!W」
「いや、いいよ、ゆっくりで。のんきにどうぞw」
「いえ パパチチさんこそ。ゆっくりこの大自然を!!」
「お、おう(^^;」
「で・・では!!また明日くらいに会いましょう!W」

ふぅ・・・・と、とりあえず襲われずには済んだか。





031415 115525


目的のバトゥの財宝は無事に発見したが。


「パパチチ、どうします?黒海東岸の地図が残ってますが」

うーーん、五分五分かな~。


「よし、とりあえず黒海東岸には行こう!」
「ええーーーー、黒海の最奥じゃん。やばくねー?」
「いや、まあ、ね」






トレビゾントを過ぎたあたりで、カンツォーネが黒海に出没しているとの情報を得る。

「やっぱ、来たか~」
「そうだなあ。まあ、とりあえず黒海東岸に上陸してやり過ごせばいいと思うけどねえ」
「パパチチ、そうもいかないみたいですよ」
「ん?」
「トレビゾントからの情報だと、カンツォーネがこんな告知をだしているとか」

---------------------------

カンツォーネ >>>パパチチさんが いなかったせいで 別の 罪なき方が犠牲にっ!!W
カンツォーネ >>>さぁ!!犠牲者を増やしたくなければーー!!!でてくるのだぁーーーwwww なんてwww
カンツォーネ >>>はっはっはー!! そこにいる かよわき商人がどうなってもいいのかぁーw

---------------------------

ぶっ!!

「お、おそろいし奴」
「どーーするーー?」
「行かないわけにはいかないですね」

しかたない、行こう!

「今回作戦は?」
「いや、特に作戦はない」
「ええーーー、暗黒卿の時はいろいろ考えてたじゃん!」

東南アジアと違って、今回は狭い黒海の中。

20150314.jpg

ダーダネルス海峡を抜けるしかなく、小手先の作戦など無意味。

「強いていえば、黒海東岸まで来たことが布石、かな」
「え、わざわざ危険海域を通る距離が長くなるだけじゃん」
「・・・・・・ああ、なるほど。今回は、相手にインターセプトされるかどうかが勝負の分かれ目ですからね」
「え?」
「つまり、東岸から出港して十分に距離をとって最高速に到達、すり抜けるってことです」

まあ、相手が同じように東から西へ航行していたら難しいが。
このティークリッパーならなんとかなるだろう。

タカイドとシィアグウを先行させて、周囲を偵察。
よし、東岸周辺にはいないようだ。
ならば、勝負!


東岸から出港、二人を追従させると、操帆、急加速全開で一気に西へむかう。
加速強化1×2の効果もついて、最高速へ。

「警戒だけは厳重に!他の海賊に止められたらおしまいだぞ!」


(生ログ:ここから)------------------

カンツォーネ >>>トルコ北岸かとおもいきや。。。。
パパチチ>>ふっふっふ

急加速スキルを発動しました

カンツォーネ >>>もしや・・・ 今のか!!!
パパチチ>> 男は東岸の最奥から勝負よーw

急加速スキルを発動しました

カンツォーネ >>>なんだとぉぉぉぉぉおおww  おいつける!!我が船ならばああ1!!


カンツォーネ >>>むうw  しかたない  いままた 罪亡き人が
パパチチ>>爆っ

-------------------------------(ここまで)


「あわわわわーーーーなんとか海峡に潜り込めたね~~」
「さすがに冷や汗かきましたけどね」

いやあ、まったくだ。

トルコ北岸付近にいたみたいだけど、海峡の入り口付近で回遊されていたら、どうなっていたかはわからないな~。
こちらの船足も確認させちゃったし、次回はもっと苦労しそうだ。



「まあ、でも、楽しかったんじゃないか」
「まあ、ね」
「アテネで、ギリシャワインで一杯やりましょう」


さて、アテネで一息ついたら、そろそろ、ロンドンへ帰るかなあ。

関連記事

コメント

非公開コメント

No title

ホワイトデーって事は、14日の出来事ですよねi-198
きっと、
この後だと思いますi-202
あたしも
ロンドンで襲われたの><w
航海に、
ひやひやも必要ですねi-179

やあ♪☆彩香さん!

えーーーー!
まったく、神出鬼没な人ですねえ。
いやまあ、いろんなところに出現するという点では、☆彩香さんもすごいですけどねw
もうロンドンでお花見してるとか^^

No title

ほんとにあちこちにいるよね~カンチュは^^
ニコファイでもカンチュに襲われた人がいて
そのことで商会チャットが盛り上がってました^^;

やあ♪さくら様

そうなんですねえ。
襲われて盛り上がれるなんて、人徳、なのか?(^^;;
あのテンションでずーっと遊べてるのも凄いです。
そうそう、さくら様とも、イングランド帰属の間にばったり遭遇したいですね(^^)

No title

ヤバイと言いつつとても楽しそう🎵(*≧∀≦*)
青旗がないとなおさらスリルが増してゾクゾクしますね!(ノ´∀`*)
カンツォーネさんってまだ見たことないやw

やあ♪だーのさん

そうか、だーのさんとは確かに棲息時間帯wが違うかもしれないですねえ。ただ、忘れているとひょっこり遭遇しちゃう人なので、だーのさんも油断しない方が良いですよん( ´ ▽ ` )ノ

No title

おっ!パンツ出現ww

No title

カンツォーネさんの人気に嫉妬!
悪い人は、みんな太平洋海盆に行けばいいんです。
狭い海域にくるの禁止w

No title

こちらにコメントはお初だったでしょうか^^
おパンツさんに喰われて完かと思ったらw
私は一緒に調査してましたよ、カンツさんとw
神出鬼没、海賊さんには褒め言葉ですね~^^

やあ♪疾風迅雷さん

> おっ!パンツ出現ww
むむ!ここにもファン(?)が!
そういえば、新しい車は来たのでしょうか。ブログが更新されたら見に行くのでヨロです^^

やあ♪のこりん

> カンツォーネさんの人気に嫉妬!
ほんと、エライ人気ですよねえ。もう彼はDOL内でこっそり悪事を働くことはできないな~。
いや、海賊が悪事なんだからいいのか。
> 狭い海域にくるの禁止w
なるほど。逆に狭い黒海に名だたる海賊のみなさんが集まったらどうなるのか、興味が惹かれるところではありますなw パパチチさんと同じコースで、無事に海峡抜けられたセーフ、みたいなw

やあ♪エヴァンジェリンさん

> こちらにコメントはお初だったでしょうか^^
おや!よくぞここがわかりましたね。お立ち寄りありがとうございます^^
> 私は一緒に調査してましたよ、カンツさんとw
なに!そうだったのか~。
うっかりしてたけど、どこかですれ違ったかもしれないですね^^
そうそう、月刊wアジア紀行、また更新されてましたね!乙です^^

No title

臨場感溢れる生ログ&パパチチ隊の記録で、読みながらわたしもハラハラドキドキしちゃいましたっ(*ノωノ)
カンツさんは相変わらず元気いっぱいでカワイイですねぇ(*´艸`)
あんな海賊さんなら襲われても楽しめそうですー(*´ω`*)

やあ♪らびさん!

にぎやかな人ですよね〜(^^)
海賊ばかりじゃなくて、地道に陸地調査とかしてるのが侮れない。
しかし、らびさんは本気出したら返り討ちにできるのでは?(≧∇≦)

No title

何度も、しかも陸地でばったり出会うなんて本当に運命みたいでシィアグウさんのお花をもらった時の反応に共感してしまいます( *´艸`)
今後の巡り会いも、パパチチさんの舵とりも楽しみです^^

No title

次はどこにいくのかなーーー
ジーーー
行き先を読み間違えたら悲しい!
あたったら嬉しい!この航海!
つぎの運命の出会いに期待しましょう!w

やあ♪YuKIさん

どもです!
今回は、狭いエリアにこもっていたらいろんな人に会える機会が増えて楽しかったので、次の何かのイベントの時にもねらってやってみてもいいかもしれませんねえ。
YuKIさんともどこかでばったり会えると面白いんですけどね(^^♪

やあ♪かんつクン

> つぎの運命の出会いに期待しましょう!w
うん、そうだね。
あー、まずはログインしないことには始まらないんだけどね(>_<)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。