パパチチ、仕立師になってみる

さてさて。

昨年の終わりのこと。倉庫やら金庫やらの整理で大わらわだ。
新しい船の造船・強化が控えているので、手持ち在庫の確認と所持品の空き枠を増やす必要もあり。

とりあえず、レシピを種類別にいったん手持ちにまとめて、収納するやつとタカイドに預けるやつを分けよう。

と、レシピ帳の整理をしていると。

「せんちょー、こんなのあったよー」

ん?
010115 211434

副官が、縫製レシピをまとめている最中に出してきたのが『著名人衣装縫製法・特注編』。

ほっほーーー、いつどこで手に入れたのかすら忘れたが、なんだかめずらしいものを発見してきたな。
掃除中に別の事に興味が移るのはよくないのだが・・・・・・。

おもしろそうではないか。

その後、ちゃちゃっと整理を終わらせて、あらためてレシピを調べてみることに。

010115 211445

うむ、R20か。
・・・・・・ん?R20?? ブースト前提ということか・・・・・・。

さて、自分の縫製スキルはランク14。
副官、装飾品、竹ぼうきで、+3。

足りない。これは専門職になった上で、ランクをカンストするしかないな!!


ということで、まずは仕立師になろう!


ロンドン⇒カレー⇒パリ⇒マルセーユへ

123114 175424

ふむふむ。3人にドレスを届ければよいわけだ。

ドレスはあるから、じゃ、さっそくラグーザ行ってみようか。
ラグーザ、イスタンブール、ナント、って回れば、ロンドンまで帰りやすいしな。

123114 175634
123114 175722





反応ないじゃないですか(;一_一)

・・・・・つまりあれか。このクエストは順番ありなのだな。
うーーーむ、ナント往きからやり直しか。

いや、めげないぞ!





さて、ナント。

えーっと、王女さまは、と。

123114 181753

・・・・・・ん?
なんでこんなに人が・・・・・・。サロン?親衛隊??
(中の人注:しかも、全員離席中でした)

まあ、いいや。とりあえずご挨拶して。
123114 181821
123114 181810
出た出た。

要領わかった!





ということで、またラグーザに立ち寄って。
最後にイスタンブールへと。

123114 185506

無事に、納品完了!

123114 185626

ラディアさんエラく久しぶりな気がする。
ご無沙汰だったけど、とりあえずクエスト報告の取り次ぎはしてくれた。


123114 185734

よし、無事に仕立師になれるようだ!





次はレベル上げ。R14⇒R16へ。
近場で済ませたいから、羊毛と刺繍糸でゴブラン織、だな。

生糸は・・・・・
リスボンでいくつかの商会から生糸を仕入れることにしよう。

010115 091438
ボルタック商会、けっこう生糸出してます。

これで、ししゅう糸を作ってから、北海で羊毛と一緒にゴブラン織縫製という段取り。

自分がししゅう糸を制作し続けている間、艦隊メンバーのタカイドがパパチチの体力回復を行い、もう一人のメンバーであるジーシャンシーが裁縫道具や生糸を調達しては届けに来る、というフォーメーション。
これが万全に機能し、速攻で素材を準備することができたため、各メンバーの船にししゅう糸を満載にして、ブリテン島に帰還。


さて、今回は、管理技術がまだR9なので、併せて修行するために、海上で生産することに。
船も工作専用に所有しているエミグラントパークに乗り換えだ。

さあ、羊毛を仕入れて、ししゅう糸とともにゴブラン織制作開始!

010115 084642


海上でも分業。
制作が自分、体力回復がタカイド、素材と完成品の入れ替えをジーシャンシー。




ということで、洋上で航海と製作を繰り返して、なんとか縫製をカンスト、ブースト込みでR20まで上げることができた!
(中の人中:3時間ぐらいだったかな?)






さて、何作ろうか?

とあらためてレシピをチェックしてみると。

やっば、これ材料が無理めなやつばっかり(爆)



……いや、待て待て。
前に高級染料は量産したことがあったな。

010115 211455

これだ!これなら作れる!





ということで、『ライザ専用軍服♀』を3着、仕立ててみた。
・・・・・・・準備に時間がかかったが、実際の制作は楽しかったから、良しとしよう。

年末年始に縫製カンストすることになるとは、さすがに気ままな航海を信条としている自分でもびっくりだ。



さて、3着のうち、「耐久度59:正装15:攻撃7:防御45:砲術+3:水平射撃+1:剣術+1」は、記念に商会ショップに1億Dで展示。まあ、売れないだろうがディスプレイとして。


残る2着のうちの一着は、商会メンバーに譲渡した。
安くバザーに出したものが流されて転売されてしまってもつまらないし、知り合いに使ってもらった方がよい。

最後の一着は、いずれ何かのプレゼントにととっておいてあるが・・・・・・。

なにぶん、女性用だし自分は海事はしないし、なので、倉庫枠を圧迫するだけの品は早く譲った方がよいのだが。わりと行き渡っている服みたいだからあんまり需要はないかもしれないな。

まあ、作ること自体が楽しいからといって、作った後のことを考えていないのは問題だったかもしれない・・・・・・。



さて、1着を譲渡した商会メンバーからは、船が緑に輝く魔法の粉をいただいた。
010115 210138


以前に使ったダイヤモンドダストに比べると、すこーし禍々しい(笑)ような気もするが、精霊がついていると思えば面白い。


なお、ロンドン前では、隣に羽を舞いあげる妖精をつけた船が停泊していた。

この2隻が並ぶと、なかなか楽しい眺めになるではないか。新年の飾りの代わりにしばらく港前に停泊しておこう。


(久々の商売編、いちおうここで区切り)




(↓中の人のメモは追記へ)

さてさて、実は、ウェディングドレスとか提督用コートとか、(再)発見したレシピでおもしろそうな奴は、別途試作して遊んでいました。
まあ、いずれも処分に困っているわけですが・・・・・・・(;一_一)

噂にきくチュニスマーケットにでもまとめて持ち込もうかと考えていたのですが、ちょうど同じ時刻に、ありがたいことに造船支援を受けられることになったので、そちらを優先しました!

いやー、ようやく念願のクールな探検船を手に入れられたのですが、造船の記事は次回で!(^_^)

----------------------

追記 2015.4.5

「久々の商売編」って、「大海域調査編」の後、地道に南蛮貿易で資金を稼いでいた時期なんですよね。
でもって、年末年始を挟んだこの時期、ユーザーイベントもいろいろあって、パパチチさんには一貫したストーリーがなくて、エピソード集みたいな括りになってます。

タカイドとジーシャンシーが登場したり、サンフランシスコ発見して金塊掘ったり、仕立師になって縫製カンストしたりとか、結構いろいろあるにはありました。

とはいえ、やっぱり「近況」の方が書き込み多いですねえ。そうそう、念願のティークリッパーも造船しましたね。

関連記事

コメント

非公開コメント

縫製カンストおめでとう♪
ショップで買ってリッチ上げしたんですね(#^.^#)
あたしはマスリまで行ってカンストさせました~
縫製は服&帆とか作れるからいいですね(^_^)v

やあ♪麻衣さん

昨晩はありがとうございました!新年早々縁起が良かったです(≧∇≦)
そうなんですよ〜R14まではマジメにベルベットを織っていたんですけどね〜。大人買いってやつですか。

これのことだったんですね🎵(*´ω`*)
カンストお疲れ様でした~🎵(*´∀`)
色んな服があって楽しいですね!(ノ´∀`*)

やあ♪ダーノさん

服作りもタマにやるとかなり面白いですねえ。
倉庫整理の時にいつも一番最初にレシピが奥の方にしまわれちゃうので、後で探し出すのにえらく苦労しますけどね^^;

ライザ服ありがとうございました~( ̄∇ ̄*)
裏キャラ海事上げの時に使わせて頂きます~(^^)v

やあ♪ぶーちゃさん

いや、在庫処分にご協力いただいて感謝です。
・・・・・・まだ1着あるんですよね。他の衣装もいくつか(^_^;
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。