南蛮貿易

パパチチの4月の南蛮貿易のトピック。
ー南蛮優遇船初取得:輸送用広船
ー管理技術R7->R9
ー縫製R13->R14
ー工芸R12->R13


まず、そろそろ南蛮貿易優遇船が欲しいなということで、もっとも早く手に入りそうな輸送用広船を注文して強化。

【輸送用広船パパチチ仕様】
042913 121433

たまたまリスボンで東アジア貿易船倉をバザーしてくれている人がいたのでタイミング良く作れました。
とにかく南蛮優遇を試したかったのでテキトーに強化。速度に気を使わなかったため、東アジア圏では自走しないでひっぱってもらってますが・・・・。

【なにぶん重くてすみません】
042913 121413

ところで、南蛮優遇を有効にするには管理技術がR10必要。
さあ、困ったR7しかない。

ということで、東南アジアで管理技術上げを実施。

ジャカルタ水稲⇒黒酢⇒ヤーデイン生糸⇒タフタ⇒マニラのマニラ麻⇒紙⇒ジャカルタ

このループ。

(紙は洋書にして南蛮貿易で利用)

縫製R14、工芸R13も上がりつつ、管理技術R9で力尽きましたw
どこかで手に入れた提督の十字儀を使って、R9+1とすることで妥協です。

でまあ、南蛮貿易優遇もとれたので交易再開ですが、洋書を交易に使うにはもっと生産が必要なわけで、紙の増産だけを続行。
マニラ麻もそうですが、タフタの時にも生糸調達に使ったので、カテ3を結構消費しましたな~。

後にロンドンで、カテ2を安くうってカテ3を買い増しましたw

優遇効果はてきめん。
効果ありありです。
マニラに共有倉庫移して在庫調整です。欧州との往復にはロンスク使うからねぇ。
関連記事

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。