アマゾン川 (植物の楽園:サントドミンゴ冒険者ギルド)、他

120614 165100

でかいサメだなあ・・・・・・。

しかし、よくこの船のスピードに合わせて周りを回っていられるよな。
魚雷のようなイルカもスゴイが、こいつらはもっと不思議だよ・・・・・・。



120614 170151

まったくだねえ。
隠居したらここで島暮らしもいいかもしれないな。

さて、次は南へ行くクエストを請けたいわけだが。

120614 170103

お。おあつらえむきだ。

必要レベルも高いし、歯ごたえあっていいな。

え、冒険レベルが上がってきてちょっと調子に乗ってるんじゃないかって。

ううーーん、そうかもな。ちょっと反省。

120614 170227
120614 170249

網元によると、サンファンへ行ってみ、とのことだな。





120614 171135

ほおお。
期待させてくれるじゃないか。

では、一路、南下!





120614 195927

なるほど、広い河口だけあって、すぐに分かるな。

ついでに、この辺の海域調査もしておくか。





120614 200910





20141208.jpg

な、長い・・・・・!

長かった・・・・。中国の重慶に行く時と同じぐらいか?

だが、確かに面白そうな植物や動物がたくさんいそうだ。

いずれ、生物学調査をするときを楽しみにしておこう。
関連記事

コメント

非公開コメント

NoTitle

これはかなりの遠出でwΣ(゜Д゜)
商人には縁遠い場所ですな(´・ω・`)

NoTitle

サメ<パパチチ。シモフリ。オデ、タベタイ。ニゲルナ・・・
ワイラはほんといつ見ても可愛いですね。
ワイラ、ワイラ~!!(ペロペロ)
by ワイラの褐色が剥がれて白くなるまで舐め続けたい
  航海者

やあ♪だーのさん

たしかに、商人はよーいきませんな~
まあ、海域調査上、仕方なく、ね^^
by ノルマは果たす航海者

やあ♪のこりん

なるほど、確かに『褐色フェチ』

なんですなあ(^_^;)
でも、中南米だから、気をつけないとラウル兄さんにボコられるよ~
byさっそくポルトベロに通報した航海者
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。