アパルトメントを改装しよう(4)

170502_043017 181556

アパルトメントをR5特装にするために、改装用資材を鋳造するついでに、鍛冶師取得をめざすパパチチ。
転職クエストに必要なアンフェール砲12門の材料である砲弾をドーバーで入手しようとしたところ、16世紀第5期の知識が必要なことが判明し、足止めをくらってしまう。

というところからの続き。



えーっと、16世紀第5期のクロノクエスト、ロンドンで受けられるやつは、と。

043017 183110

これか。よし、「伝えたいもの」と並行して受けられそうだ。
ダブリン➖ロンドンの往復で済むなら、簡単だし、よかったよかった。

では、出帆!

043017 183710








ダブリン着っと。

043017 183733

そうえいば、ウィスキーと石炭売ってたな。
石炭は後で必要そうだから、仕入れて帰ろうか。

043017 183356

「船長、ついでに、マンチェースターに寄っていきましょう」


「ん?なんだい、エマさん。マンチェースター??」
「これも、追加された街ですね。ダブリンの向かい側、ブリテン本島側です」
「ほほぉ」
「工場があるそうですから、ステンレス鋼を製作するときに、きっと使えますよ」
「なるほど。じゃ、寄ってくか。ロッテルダムはネーデルランドの街らしいし、自国の街がいいな」
「イングランドとしては、ポーツマスにも工場があるみたいですね」
「ポーツマス?」
「ポーツマスは、プリマスとドーバーの間にできてます。ロンドンからならそちらの方が近いでしょう」

そうか、各国、1つずつ、工場のある街ができたわけだ。
マンチェスターは別枠といったところかな。

「よし、じゃあ、寄ってみよう。とりあえずマンチェスターに」

043017 184042

043017 184104

うーむ、たしかに、煙がモクモクとあがってるな・・・・・・。

043017 184208

酒場もなんだか垢抜けて近代的な感じ・・・・・・・。

でも、やっぱりなんとなく、空気が悪い感あるなあ。

とりあえず、一通り見学できたし、ロンドンに帰ろう。






ロンドン着。

043017 185201

043017 185237

よっし、16世紀第5期の称号を手にいれたぞ!

やっと、ドーバーで砲弾買えるね。








は~て?

「船長、どうしました?」
「いや、買えるには買えるようになったんだけど、エラく買える量がすくないな」
「スキルブーストの装備などを揃えてみては?」
「火器取引か。あれは、ジーシャンシー(中の人注:別アカです)に全部預けちゃってるからなあ」

ん?いや待てよ。
そういえば、火器取引は別アカを鍛えるからって、スキル枠を空けるために、削除しちゃったんだった。

「削除ですか!じゃあ、今はスキル無しなんですね」
「300弾ぐらいは仕入れたかったのだが、この状態だと仕入発注書の無駄遣いだなあ」
「・・・・・・と、いうことは」

そう、もちろん、火器取引のスキルを取りに行くのさ!




うーん、今日のまとめ

(1)アパルトメント改装をしたい
(2)ついでに鍛冶師をめざす
(3)鍛冶師クエのためのアンフェール砲材料を作るために、砲弾を仕入れたい
(4)ドーバーで砲弾を出すために、16世紀第5期の称号をGET!
(5)ところが、火器取引がないために、ちょっぴりずつしか仕入れらない

(6)んじゃ、次は、火器取引を取得だ!

といったところで、続きます!









複垢前提でのキャラクター育成していると、単垢復帰のときにちょっと弊害ありますよねえ。www
関連記事

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。