エル・パソ(セビリア-冒険者ギルド)

では、『エル・パソ』開始。『エル・パソ』は視認9、地理学11、スペイン語が必要な、セビリア冒険者ギルドのクエスト。必要冒険名声は16000ぐらい?『マール・パシフィコ』や『第二の世界周航』の前提になっている。さらに、冒険レベルキャップ60⇒65の解除イベントとなっているらしい。まあ、キャップ解除はまだまだ必要ないんだけど、高レベル地理学イベントで後続ありなら、やっておきたいところ。まずは書庫の学者さんとの会話...

アフリカの南端(セビリア-冒険者ギルド)

『エル・パソ』をクリアしたから、次は当然その後続だと思いますよね。じゃじゃーん。・・・・・・違います。セビリアで『マール・パシフィコ』が出ない。冒険名声が足りないのかも。ということで、他の地学クエで鍛えねば!選んだのがこれ↓喜望峰を発見するこれは、やっぱり後続クエがあったりするので。では、出発。最初の聞き込みは、サンジョルジュ。おー懐かしい。というか、ほとんど寄港した記憶がない。あれー。さっそく、...

サンゴの海(セビリア-冒険者ギルド)

お次はこれだぜ。後続クエストがありそうなものを片っ端から片付けるのだ。グランドケイマンまで行って視認すればよいらしい。行こう!そして、着いた!ここはイングランド領地。お、学者がいるのね。よし、地理学の読書だ!地図が4枚ぐらい手に入った。で、その後、海域調査を兼ねて視認で、クエ達成。お、冒険レベルアップ! 順調じゃ♪...

大帝国への道(セビリア-冒険者ギルド)

お次はこちら。アフリカ西岸ですね。サンジョルジュへGo!この角度で拡大してみると、なかなか格好いい船だよね~胴長なのが隠れるからだな・・・・・・で、到着。聞き込みもラクチン。例によって海域調査もついでにやって、クエストは達成。いやーーーーーまたまた、スクリーンショット撮り損ねてしまった (^^;...

新大陸東岸の調査(セビリア-冒険者ギルド)

セビリア地理学冒険上げ、さらに続きます。次は『新大陸東岸の調査』サントドミンゴへGO!商人時代は南蛮貿易ばっかりで、なかなかカリブ海なんていかなかったしね。よし、セビリア出港!・・・・・・ライザ、まだ囲まれてるのか・・・・・・ゆるせ(^^;さて、サントドミンゴ。で、ハバナへ移動。出港して、ついでにメキシコ湾の海域調査、と。よし、発見!でもって、最寄りのメリダの港に立ち寄って、おみやげ交易品を購入。お...

砂漠と海の関係(セビリア-冒険者ギルド)

さてさて、今度はちょっと遠出ですね。後続のあるクエがなかなか出なかったので、じゃあ気晴らしに遠くに行ってみようかと。まずはリスボンの学者さんに話を聞け、と。ほほお。リスボンも久々やね。で、行ってみると。ナイス、報告。砂漠の原因は海流か・・・・・・知らんかった。で、いよいよリマへ。委任回航で一発でいけないので、リオデジャネイロデ一服。あー、そういえば久々~。でも特に用事はないので、すぐに出発。リマ着...

リマで地図消化

さてさて、とりあえず、リマでクエスト報告を言付けて、と。うんうん。え。うーーーん。なんだか寂しそうだから、もう少しリマにいようかね・・・・・・。まあ、セビリアに帰るのも遠いしな。げーーーん、仕事ないよ。およよ。・・・うん、そうそう。そういえば地図が結構貯まってた気がするぞ。それだ。それを消化しよう。というわけで、近隣の地図をやっつける!まずはコピアポの郊外だ。いやー何しろ、腰かけ冒険家(?)だから...

南米地形調査(リマ-冒険者ギルド)

さてさて。その後、リマでなんとか地理学クエを出しました。とりあえず最南端まで行けばよさそうだ。それ自体はよかったのだが・・・・・・・・・・・・発見物の洋上に海賊がうろうろしておるじゃないの。ちなみに、この後、襲われましたよ~。予想通り(;一_一)まあ、見逃していただきましたけどね。ま、まあ、気を取り直して。チリ海盆の海域調査を終わらせて、帰還です。...

近場の漁場(リマ-冒険者ギルド)

さてさて。かろうじて?次の地理学クエもいただきました。魚はうまいし栄養もあるからね。へー。パナマってのは、そういう意味だったのか。じゃ、パナマへGO!ど、毒魚はいただけませんねえ。とりあえず、情報収集完了。嵐の中、パナマ湾発見。うへーよれよれでリマに帰還。...

北と南を分かつ場所(リマ-冒険者ギルド)

さてさて。リマの地理学クエも残り少なくなってきている様子。漁場情報から、こんな話題に。カリブ海とつなぐ、つまり運河の話だね。パナマへGO!まあ、今のところ地理にしか興味ないけど、調べてみるかねえ。あー、お金かかりそうだね。でも、DOLの世界の航海者達なら、お金なんて無問題ですよ。というか、もうできてるしね(@_@;)うーん、商人的には、それがそう便利でもないんですよねえ。DOLの世界だと。南蛮貿易で唐辛子を運...

さらばリマ、いざ行かん西の大海

さてさて。なくなってしまったよ、リマの地理クエスト。今は、ここに留まるわけにはいかない。出帆せねばなるまい。ティカには申し訳ないが、さらば。また逢う日まで。うむ、この角度での撮影だと、なんだか夜逃げするみたいだな・・・・・・。次回からは船首を上向きにしよう・・・・・・。次のアテ。調査したパナマの運河を使って東に帰ってもいい。アメリカ大陸東岸の地図も貯まってるし、セビリアの地理学クエ出しもまだ途中だ...

大陸の山(堺-冒険者ギルド)

さてさて。堺に到着して、まずはお団子とお茶でのんびりしたところで。さっそく、冒険クエストを探しに。あ、この写っている笠かぶっている女性キャラ、いいね!それはともかく。調べてみると、朝鮮と中国の地理学クエストがいくつかあるらしい。じゃ、ちょっと腰据えてやってみるか、と。まずは漢陽。あーーーー、書庫で記録をね。そうか、朝鮮語が必要かもしれないね、これは。「世界の言語解説書」あるけど、しばらく朝鮮の調査...

歴史の川(堺-冒険者ギルド)

さてさて。次のクエストは『歴史の川』。ヨーロッパの地図職人って、誰だろうね。メのつく人?でも「職人」って感じでもないしなあ。百済で負け戦の話か。とすれば、川の名前はやっぱり・・・・・・。これだよねえ。あらま、事件もなくあっさり終了・・・・。...

噴火の記録(堺-冒険者ギルド)

さてさて。あっさりクリアしちゃったので、もうひとつ。ほほぉ、火山の調査、か。リアルにこの間噴火があったし、自然は怖いね・・・・・・。かなり昔に噴火した、ということか。ほほぉ。ちなみに、wikiの記載は下記ね。『漢拏山は第四紀の火山である。周辺には360個の側火山(地元でオルム 오름と呼ぶ)が形成されており、最終噴火は11世紀初頭(高麗時代)の1007年であると見られている。典型的な楯状火山である。プレートの衝突...

洋上怪物騒動(堺-冒険者ギルド)

さてさて。もうひとつ、行ってこようか。ネス湖のネッシーみたいなものかな。いや、だがDOL世界にはクラーケンとか実在するしな。予断は禁物か。ほお。ちょっとワクワクするな。・・・・・・ところで、この船員さん、瀬文さん@SPECに似てないかい?あ、なんだよ、マスター、冷静だな~。やれやれ。ほいっと。実際にグーグル先生で画像検索してみると、まあ、確かにそんな風に見えるけどね。だけど、そこまで騒ぐほどでもな...

あれれ~もう堺の地理学編終わりなの~

さてさて。さっきので、終わっちゃいましたよ。朝鮮関連の地理学クエが。なんだ、もうちょっと、ここでお団子食べ続けるつもりだったのに。中国の地理学クエがいくつか残ってるみたいだけど、その場合はやっぱり中国語欲しいしな。堺なら、本当は、生物学と生態調査を始めればまだ滞在できる。が、今は、装備も職業も遠洋探検家。元々は。「海域調査で冒険経験を稼ごう!そうだ、それだけだと退屈だから地理学と視認上げとこう!地...

[勅命]調査における水場の確保(マニラ)

さてさて。堺を出港し、マニラに上陸。ここは、商人時代の南蛮貿易中継基地で、共有倉庫2の交易品在庫がある。このあたりの冒険が終わったら、積んで欧州に帰ろう。せっかく来たんだし、勅命をこなしていこうかな。ふむ。フォルモサ。台湾の別称ですな。「美麗島」。そうか、また北上か。いいけどね。安平の近海で発見。ところで、帰り道でこんなニュースが↓(注:この冒険はリアル世界では11月8日ごろ)リマで大投資戦か~。夜逃...

[勅命]献上品の産地調査(マニラ)

さてさて。お次の勅命は、と。ほほー。女王がお菓子を気に入ったのね。じゃあ、それを積んで帰れば大儲けかもしれないねえ。ピーナッツを砂糖でまぶしたやつだな、たぶん。シンガポールでお茶するとお茶うけに出てきたような。女王は砂糖好きだからねえ。また虫歯を増やしてなきゃいいけどね。・・・・・・と、いいつつ、うちの家族も好きで、たまに缶に入ったやつ買ってくるな。ほいほいっと。金門島のことだったか。・・・・・・...

[勅命]現地の信仰と山の関係調査(マニラ)

さてさて。次は、『現地の信仰と山の関係調査』だとのこと。視認3 地理学5。うむ、今のパパチチなら楽勝。「ヤーディンの北にある大きな国には独特の宗教が存在するという。先見隊の報告によると、山に神が座しているとのことだ。そなたには、この不可解な報告内容を解き明かしてもらいたい。この街の交易商が新たな情報を入手したらしい。協力を要請し、速やかに調査を開始したまえ」ほお。む、三清山のことなの??これって、結...

[勅命]島国にある山の調査(マニラ)

さてさて。マニラの地理学勅命はこれで最後みたい。『島国にある山の調査』「先遣隊より妙な報告があったため、調査を命ずる。報告によると、日の本と呼ばれる地域では、人が山に入りしばらく出てこないことがあるそうだ。にわかには信じがたいが、われらに攻撃せんと企てているやもしれぬ。そなたのこの街の酒場にいる者から話を聞き調査を始めたまえ」これは日本のどこかだね。あれだ。あそこ。そうそう。紀伊山地。「熊野」、「...

文化が集う島(ジャカルタ-冒険者ギルド)

さてさてマニラで一通り地理学勅命を終えたわけだから。南下しよう。というわけで、ジャカルタ。いやーーーー、やばいねジャカルタ。地理学クエストの宝庫。これはもう1年ぐらいここにいることになるかもね(@_@;)琉球のことだねぇ。というかまた北上かい!まあ、そらーゲーム的には逆に順路を回っているようなものだからしょうがないが・・・・・・。で、マニラにとんぼがえりして。琉球人たちは、DNA的には日本列島から南下した...

さーてさて。どうしたものか。

おもむろにジャカルタでの地理学クエが開始されたわけだが。小島が多くて直線でスピードが出せないわ、NPC海賊が多いわで、ちょーーーーーー面倒だよ。商人時代から愛用の商用ロングスクーナーでは、ちょっとストレスたまる。商用ロングスクーナーは、あまりにもここでの冒険に向いてない。海域調査も兼ねてるからなおさらだよ。上納すればよいとはいえ、海賊になんどもなんどもインターセプトされるのがイヤ!く~~~!! (;一...

さあ、乗り換えだ!

さてさて。変な時間に目が覚めたから、これ幸いとブログを書いておく。この時間に書いちゃえば、今日一日は精神的に平安だZE☆・・・・・・寝起きでノリがおかしいが、とりあえず船問題を解決すべく、家族艦隊のドッグから1隻ジャカルタに回航させた。大型スクーナー(G0)(探検船)30人しか乗せられないのは、パパチチの商用ロングスクーナーと同じ仕様で、白兵になったら弱いんだが、船員雇用に無駄がないので、あえてこれで。特...

マニラ東の海域調査(ジャカルタ-冒険者ギルド)

さてさて冒険再開。たくさんクエストが出てくるので片っ端から片づけていくよ。マニラから東。そうそう。ここにウヨウヨいたわけですよ。NPC海賊どもめ。だが、ざくざくと刈って狩って進む!ついでに海域調査も続行。マニラの方って、実際に行ったことはないんだけど、やっぱり暑いんだろうねぇ。フィリピン海発見!ついでに海域調査も完了!...

列島のさらに東へ(ジャカルタ-冒険者ギルド)

さてさて。次は、インドネシアの列島調査の続きだよ。...

未発見の小島(ジャカルタ-冒険者ギルド)

さてさて。次は、メラネシア海盆まで行くやつですな。これをやっておくと、後続クエが出るやつです。では、聞き込みを。妙な島か~。でもって、グアムへ。ほほぉ。・・・・・・しかし、これの方がよっぽど妙な感じを受けるのだが・・・・・・。まあ、いいか。ポンペイ島、発見。公式(?)観光案内があるね。南太平洋の巨石文化って、不思議だわ。ほんと。さて、隣の東カロリン海盆の調査を済ませて帰還しょう!...

海峡に横たわる島(ジャカルタ-冒険者ギルド)

さてさて。ポンペイ島を発見したので、その続きのクエストを受けるつもりだが。併せて受任した小さいほうのクエもやっつけておこう。マラッカで聞き込み。沈没船の宝庫なのね。ちなみに、この辺。おし。だがしかし、、ビリトゥン島って、日本語の情報少なくないですか。ちょっとネット情報を掘り進んでいくと、大航海時代の皆さんのブログがリスティングされてくるのですが・・・・・・ヽ(^o^)丿...

現地調達のすすめ(ジャカルタ-冒険者ギルド)

さてさて。ポンペイ島の次なる冒険。おっと、久々の上陸探検ですな。では、さっそく、行きますか。・・・・・・あいかわらずユルイ服装。普段着で山に登って遭難するタイプか・・・・笑えん(;一_一)まずは、北西の最初の行き止まりのとんがり岩。まあ、小休止した、ってところですな。さらに北西に進むと、大岩のところで激しい水音が。滝壺、ですかね。でもって、発見!もう20年ぐらい前のお写真のようですが、この方の観光レビ...

王朝を支える川(ジャカルタ-冒険者ギルド)

さてさて。お次は川の発見クエストですね。ま、いきなりネタバレすると、この辺で視認をするわけですが。実は、この傍にあるロッブリーの街、初めて入ったのだ。うひゃー。大航海時代を遊び始めてのべ何年、未発見の街がまだ東南アジアにあったなんてねぇ(^_^;)さて、もろもろと聞き込みもして、無事、発見。チャオプラヤ川、違う名前で呼ばれてたそうな。...

僧侶の行方(ジャカルタ-冒険者ギルド)

さてさて。次は紀伊山地にまつわるクエストですね。お、天狗にさらわれたかな?あらら、普通に修行か。山籠りですな。さあ、どの山かな?高野山でした!...

民族調査の手助け(堺-冒険者ギルド)

さてさて。高野山も発見したし。とりあえず、堺でいつものお団子とお茶で一服。クエストも終わったし、ジャカルタに帰るかねぇ。・・・・・・あ、そうか。 ここは堺。ゆきさんに報告すれば次のクエが受けられるじゃないの。お、出た出た。残っていた中国の地理学クエ。では、早速、安平へ。・・・・・・・まーた夜逃げみたいになったな。安平で、朝鮮語を中国語に入れ替え。地理学の書も読みまくるでーーー。ふむふむ。なるほど。...

淡水付近の地理調査(ジャカルタ-冒険者ギルド)

さてさて。台湾島近海での発見を終えていったんジャカルタに帰還。そこで入った依頼はというと。また台湾じゃん(*_*;なかなか良さそうな川みたいですな。発見。淡水河の夕日は、こちらの記事で紹介してますね。...

えぐれた大地(ジャカルタ-冒険者ギルド)

さてさて。お次は、オセアニア地理学シリーズ、ですな。カカドゥへ移動!発見場所は、まさに湾の真ん中ですね。ほい。カーペンタリア湾発見。お土産を買いにね。カカドゥに立ち寄ってから帰還。しかし、あれですね。一直線に並んだ雲っていうのは、モーニング・グローリーのことなんでしょうね。こちらのブログに紹介記事がありますね。...

ヤーデイン西の巨大湾(ジャカルタ-冒険者ギルド)

さてさて。お次は ジャカルタの近所、ヤーデイン方面。ほい、シャム湾。ダイビングに良いらしい。...

島と陸との間に(ジャカルタ-冒険者ギルド)

さてさて。お次はまたオセアニアシリーズだ。しかも、ホバート方面。とおい。現地で聞き込み開始。へー。では、視認、と。いやしかし、遠いよ。さすがに。...

まだまだ続くよジャカルタ地理学探検編・・・?

いやー。とりあえず、ホバートを後にして、と。多いよ~、ジャカルタの地理学クエスト。いや、やりごたえはあるけれども。何がアレかというと。・・・・・・ほらね、誰もいない。特に、オセアニアはからっぽなんですよ。めったに他の航海者を見ないよ!!復帰してからこっち、世界茶もいまいち活発じゃないし、本当に黙々と独りでゲームをやっている感じ。いや、それも好きなんだけれども。でも、航海の間は暇じゃないですか。ブロ...

富を生む小島(ジャカルタ-冒険者ギルド)

さてさて。次はこれですね。まずはディリに移動。今回は噂話が多いね。お、ついでに書庫によっていこう。で、出港したらすぐ発見できました。レベルも上がったね!...

台湾島東岸の地理調査(ジャカルタ-冒険者ギルド)

さてさて。またまたフォルモサの冒険の依頼が来た。東側ね。いや、危険ですよ。強力なNPC海賊はいるしね。ん?あ、座礁する危険とかそっちの方ですか。では、淡水までいきましょう。発見場所はこの辺ですね。ほい。ここのページの写真がすごくいいね!...

赤砂の荒野(ジャカルタ-冒険者ギルド)

さてさて。今度はまたまた南下。オセアニアシリーズです。『赤砂の荒野』。カカドゥで聞き込みから。カカドゥね。ジャカルタから近いようで実は結構とおいんですよね。うん、また来たよーいや、ナマコには興味は・・・・・・真珠か。この辺ですね。ほい。野火って、これだね。いやーすごいわ。...

揺れる巨島(ジャカルタ-冒険者ギルド)

さてさて。今日も今日とてジャカルタ地理学クエストの旅。テルナーテ方面ですね。なんだかきなくさい話ですな~。この辺で・・・・・・発見。ハラヘリマ島・・・・・・。じゃない。・・・・・・・お腹減ったね。...

列島の東端(ジャカルタ-冒険者ギルド)

さてさて。東南アジアの地理発見も進んできたね。この「列島の東端」発見できると、さらに「太陽の昇る場所」のクエストに続くらしい。ディリ発見。ディリは今回の冒険行でそこそこ寄港するのだが、市長さんが頑張っているおかげでおみやげ交易品をガバッと買える。近距離小金稼ぎに使ってます。感謝。...

大陸北西岸の基礎調査(ジャカルタ-冒険者ギルド)

さてさて。次はオセアニアシリーズ。本当に交互に引くよな~。さて、カカドゥ。ふむ。バングルバングル、確かに変なところだな・・・・・・。...

実在する楽園(ジャカルタ-冒険者ギルド)

さてさて。本国では大海戦で盛り上がってますが、こちらは遠くジャカルタで戦況を聞きながらの冒険行ですよ。またまた同じみのカカドゥだね。おっとあっさり。証拠がそろった。そうだ、せっかくだから、またまた地図を消化しよう!こんな感じ。で、クエストの発見物、と。ついでに隣の海域の調査も完了♪...

眼前にある海峡(ジャカルタ-冒険者ギルド)

さてさて。めずらしくオセアニアクエストを連続して引きましたぞ。でもって、入口はやっぱりカカドゥ。いやー、本当に雨が降ってきたよ。(^_^;)とりあえず、視認スキルアップ!...

不老不死を求めて(ジャカルタ-冒険者ギルド)

おおっと!来た!中国クエスト。マニラで聞き込み。でもって、はっはっは。重慶、実は来たことなかったのだ。これは郊外での発見編ですな。ひさびさ。おう。パンダ。おっす!この辺で・・・・・・発見!いやーー。今回はちょっと変化があってよかったわ~...

断崖に臨む洞穴(堺-冒険者ギルド)

さてさて。重慶の帰り、ちょっと堺によってみた。中国語を持っているうちに、堺で最後の中国探索地理クエを出そうかなと。出た!台湾ですね。OK!堺の地理クエスト、たぶんコンプリート♪...

巨大な湿地帯(ジャカルタ-冒険者ギルド)

さてさて。ジャカルタ帰還後は、ヤーデイン方面。よっと。カマウというのはクメール語で「黒」だとか。...

さーーー、一端、帰国するよ~♪

ブログにアップできてない分もあるんですけど、ジャカルタの地理学クエ、今出せるものはみな出せた感じ。堺のも終わったしね。さー、大海戦が盛り上がっているし、イベントのクジも引きたいから、帰るよ!!現在、中部インド洋を風霊のお守りを使って、かっ飛ばしてます。...

大海戦お疲れ様&ロンドン帰宅編

いや~~盛り上がってましたね~。大海戦。パパチチは結局三日目も参加はしてなかったのですが、ところどころでチャットは見てました。今、ちょうどカレーでは記念撮影が行われているところでしょうかね。ネデ本国近辺の港に軒並み投資可能になってしまって、仏英+葡傭兵恐るべし。次回はどういう組み合わせになりますかねえ。さて、パパチチは昨晩、ロンドンに帰宅。夜、着いたけど、24時間営業の商店にまずはおみやげを売却。...

大洞窟調査依頼(ロンドン-冒険者ギルド)

・・・・・・・・・・・・えーっと。ロンドンで久しぶりにのーーーんびりしつつ、久々に会う旧商会の仲間((注)無料時間帯にログインする家族のアカウント。休止の時に物品交換しそこねてました)からアイテム受け取るために、リスボンに行く予定だったんじゃなかったかな。アンジェラのご機嫌とるためにまた酒場に行って、えらく酔っ払ったのがいかんかったかな~。その後、ちょっと冒険者ギルドに立ち寄ったら、ちょうど依頼を...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。